(ピーター・リンチ)「株式投資で利益を上げるのに必要な知能程度は誰もが持合わせている。ただ誰もが肝が据わっているわけではない。慌てふためいて何もかも売却してしまうような性格であるなら、株や株式投資信託はやめた方がよい。」(投資家・マゼランファンドマネージャー)

「途中下車症候群」なるものがあり、胆が据わっていないために、自分自身を信じておらず、何かあったら自分自身を放り出して逃げる、という症状です。二重人格的で、片方の自分を切って、もう一人の自分が困難から逃げ切った気分になるわけです(どこかの亡国の首相も同じですが)。胆が据わっていなければ、株や株式投資信託・アンティークコイン・首相もやめた方がいいのです。

当店ショップURL
https://shop.edgycoins.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA