(トマス・J・スタンリー)「蓄財優等生は蓄財劣等生の二倍の時間を資金運用のためにかけている。資金運用計画と蓄財の間には強い相関関係がある。蓄財劣等生の場合、資金運用の専門家に相談する時間、信頼できる会計士や弁護士、投資顧問を探す時間、資金運用のセミナーに出席する時間などが優等生に比べはるかに少ない。」(米国の億万長者研究者)

資金運用の専門家、会計士や弁護士、投資顧問、と称する彼らには相談すべきでありません。彼らに資産規模を知られるとあっという間に食いついてきます。彼らの土俵には入ってはいけません。彼らのパンフレットを読み込むことが資金運用の勉強と思ってはいけません。彼らの土俵に誘導される時間をわざわざ浪費していることになるのです。判断が大衆チックだと完全に飲み込まれます。経済新聞、経済週刊誌、経済チャンネルを通して、あなたの判断を特定方向に持っていきます。特に日本は狭い国、狭い言語なので、メディアを使っての大衆の統制はしやすいのです。自己に潜む大衆性を完膚なきまで捨て去りましょう。

当店ショップURL
https://shop.edgycoins.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA