オンリーワングレード オーギュスト・ハンバート 高騰50ドル 発行記念 金メダル アメリカ独立宣言記念 1976年 アメリカ 八角形 MS67 ANACS

【商品詳細】
発行所 :不明
発行年 :1976年
通貨単位:メダル
素材  :金(.75)
重量  :49.41 g
直径  :40 mm

【商品説明】
当金メダルは、1776年のアメリカ独立宣言からの200年記念、および、
1851年のオーギュスト・ハンバートによる50ドル(代用硬貨)発行125年
記念により、1976年に発行された記念メダルです。

1848年にカリフォルニアでゴールドラッシュが起き、
当時、その採掘されたゴールドによりコインを鋳造したのが
オーギュスト・ハンバート、彼が鋳造した50ドルは、アメリカ造幣局が鋳造した正式の貨幣ではないものの、同様に市中で流通されました。
(現在はその50ドルは残存数が著しく少なく、高騰に高騰を続けています)

1976年は節目の年、アメリカ独立宣言(1776年)から200年目、
アメリカのゴールドラッシュの象徴が発行されてから125年目、
アメリカの金鉱山会社が当記念メダルを発行しました。

表面は、オーギュスト・ハンバートのデザインからインスパイアされ、
そのイーグルデザインをベースにすることにより当時のコイン発行から
125年記念を象徴、文字の刻印からは、アメリカ独立宣言から200年記念であることを象徴しています。

裏面は、上記125年記念と200年記念の内容をナレーションにて
刻印されています。カリフォルニアのゴールドがカリフォルニアだけでなく、
アメリカ西部、さらに国家自体にも経済成長をもたらしたとの記述がなされています。

当金メダルは激レアです。このデザインのメダルは真鍮で作られることが
通常です。それがゴールドで作られており、著名なメダルコレクター、
トム・ヤンコフスキーすらも存在を識別しておらず、「WOW!」(原文ママ)と驚きを隠さなかったほどの激レア物です。

その激レアの当金メダルはNGC/PCGSいずれにも鑑定はありません。
ANACSのみ、当金メダルの1点のみ鑑定されています。他の金メダルは淘汰され、今後、当金メダルに追加鑑定が入る可能性はほぼありません。

頂点を臨むコレクター様に頂点をお譲り致します。

当コインをお勧め致します。

ANACS証明書番号:6259850

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA