イギリス 硬貨デザイン一新 2008年 記念限定セット 全部で7点 全てゴールド 6点組み合わせてイギリス紋章 プルーフ (イギリス)王立造幣局発行 発行証明書 木箱・化粧箱入り 化粧箱に補修跡あり



【商品詳細】
発行所 :ロンドン
発行年 :2008年
通貨単位:1ポンド・50ペンス・20ペンス・10ペンス・5ペンス・2ペンス・1ペニー
素材  :金(.917)
重量  :19.61g(1£)・15.50 g(50P)・9.74g(20P)・12.65g(10P)・6.32g(5P)・13.96g(2P)・6.98g(1P) 84.76g(合計)
直径  :22.50mm(1£)・27.30mm(50P)・21.40mm(20P)・24.50mm(10P)・18.00mm(5P)・25.91mm(2P)・20.32mm(1P)

【商品説明】
当金貨セットは、2008年にイギリスのロイヤルミント(王立造幣局)が
従来採用されていた硬貨のデザインを一新、新しいデザインの硬貨を
リリースした記念に限定発行された金貨セットです。

全部で7点、オリジナルの通貨単位は銅貨や真鍮貨ですが、
記念発行された通貨単位は全てゴールドで鋳造、ゴージャスな構成です。
各通貨単位・各重量・各直径は「商品詳細」を参照ください。

表面は、各通貨単位共通してエリザベス2世が刻印されています。
裏面は、50ペンス〜1ペニーの6点が組み合わされ、配置されることにより、
6点全体でイギリス王室の紋章「盾」のデザインになるように
6点それぞれにデザインが施されています。
残り1点、最高通貨単位1ポンドは単独で「盾」が描かれています。

従来の硬貨のデザインは個々の硬貨上だけでデザインが完結していましたが、
2008年にロイヤルミントが採用した硬貨デザインは、硬貨シリーズ全体で
デザインを生み出すという画期的なもの、従来の硬貨デザインの考え方を
超越しました。

当記念セットの各通貨単位は、6点を時計回りに60度ごと回転させて配置、
12時(1£)・2時半(2P)・4時半(20P)・6時(50P)・7時半(1P) ・10時半(10P)と
各方向に配置、残り1点は時計の中心(5P)に配置されています。

12時方向の1ポンドを除く残り6点で「盾」になるようにレイアウトされ、
頂点には最高通貨単位の1ポンドを配置、硬貨シリーズがストーリーを
持つように構成されています。

当記念セットは、記念コインを集めた一般的なセットではなく、
セット全体がストーリーを持っており、一つでも欠けては意味がない
一体として高付加価値を生むセットです。

このセットから個別コインを切り出してスラブ化する事をお勧めしません。
裸コインがこのまま7点揃って高付加価値を生むセットだからです。

2008年とまだ若いコインセットですが、ストーリーがあるコインセットは
ゆくゆくは大きく花を開く事になります。

当コインセットをお勧め致します。

(注)
当コインセットは、木箱に入れられ、さらに化粧箱(板紙製)に入れられています。
木箱について、完全な新品状態です。
化粧箱について、下箱のコーナー、上蓋のコーナーに補修跡がございます。
上蓋上部に手の接触痕がございます。
化粧箱の再購入をロイヤルミントに照会しましたが、当時の売り切りのみ、
別売りはしていないとの事です。
補修跡など、化粧箱が完全な新品状態ではないため、減額希望の方に対し、
1〜3万円減額させて頂きます。
その場合、化粧箱を除く、コイン及び木箱のみとお考え頂きたくお願い致します。
ご購入検討される方よりリクエスト頂きましたら、補修跡などの画像を
参考情報としてお送りします。ご希望の方はご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA